デジタル水平器のモジュール – Model: DWL 200

DWL-200 は、0.1°の分解性能を持つ耐衝撃性デジタルレベルです。強力な耐衝撃性 ABS プラスチック材料使用で、頑丈なボディ構造を形成するために、強化アルミ製ベースと一体成形されています。更に金属と接着性を保持するために強力な磁石が組み込まれています。

スペック
測定範囲 0° ~ 90°; 4 x 90° (360°)
最小読取値 0.1° (1.75 mm/M)
読取精度 ± 0.1° at 0° & 90°
± 0.2° 他の角度
代替ゼロ機能
角度%(勾配),角度°デジタル表示
ブザー音
2 x CR2032 (リチウムボタン電池)
自動3分後オフ

製品情報

  • すべての角度のデジタル表示
  • 正確でスピーディー&信頼性の高い測定
  • デジタル数値の表示値と検査の仕事の作業現場を調査するために複数の引数がありません。
  • ユーザは計算を必要とせずフォーマットタイプを選択することができます。
  • 0°もしくは任意の角度で停止させ音での平準化を示す事が出来ます。
  • コンパクトなデザイン

製品情報

  • Generic placeholder image
    ハンディポケットサイズ

    DWL-200 は、従来のトルペドスピリットレベルの電子版です。エレガントなデザインは完全に任意の測定と検査サイトの作品に取り組むために装備するために高度なセンサー技術と統合されています。

  • Generic placeholder image
    ビルド-磁石

    レベルベースの強力な磁石は、ユーザーは多くの応用において有用である金属表面の様々な保持が可能になります。

  • Generic placeholder image
    オートパワーオフ

    ユーザーが積極的にレベルを使用して、自動的にバッテリ寿命を拡張し、電源を維持するためにオフにソフトウェアが検出することができます。

  • Generic placeholder image
    自己校正機能

    簡単セルフキャリブレーション機能は、ユーザが工場出荷時の精度に戻しデジタルレベルをリセットすることができます。

  • Generic placeholder image
    解決案

    0.1°の測定分解能精度で0.1°は0°と90°(1°〜89°は0.2°)

  • Generic placeholder image
    測定範囲

    0° ~ ±90° 4 x 90°(360°)

  • Generic placeholder image
    単位変換機能

    (°)角度, %傾斜

  • Generic placeholder image
    オルタネートゼロ機能

    どんな願望角測定で基準角度を設定します。

アプリケーション

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルの使用により、高性能レーシングカーの構築とセットアップをするためにかなりの時間を節約することができます。これは、コンピュータ分析用にサスペンションアームの角度を測定し、車体がセットアップの前に平準化されたかを確認するために使用されます。 ホイールキャンバー、キャスター角、リアウイングの角度、サイドポッドの真直度の確認が正確かつ迅速に行うことができます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルがポータブルで軽量であるため、タイムリーに車のリアスポイラーの仰角を確認し調整するために使用されます。最適なスポイラー角を確保することが、引っ張りを減らし、スピードの効率を向上させ、燃料消費を減少させるのに役立ちます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルは、DIY愛好家や商人が壁紙を貼るときに使用されております。凸凹の天井および垂直でない壁に貼るときに、正確な角度の決定により、目立つ水平/垂直パターン化された壁紙を避けるために壁紙の計画・選択・設置に役立ちます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL200トルペードモデルは、一般の角形水準器よりも相対的に長くなっておりますが、金属加工、木材加工、配管、雨桶、屋根のとい等の平面測定の際の本品の据わりを安定させるためです

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルは、窓フレームの装置や窓の交換時に、ガラスをフレームにインストールする前にフレームが平準化されることを確保するために使用されております。これは、サッシとフレームの間に不均一な隙間を防止することができます。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200デジタル水準器は、壁紙や大型額縁の取り付け、衛星放送用パラボラアンテナの固定等DIY(日曜大工)愛好家によって活用されております。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルの使用でドアフレームのインストールと検査が簡単になります。フレームが四角いか、壁と同じ高さか、コーナー部が直角に維持されるかが確認できます。ドアが適切に閉じられるかどうかはそのフレームが正確にインストールされることが大事です。

  • Generic placeholder image

    Digi-Pas® DWL-200モデルは、偏向式太陽電池モジュールの設置と定期点検の際、正確な測定値を取得するために使用されております。Digi-Pas® のデジタル水準器の広い測定角機能で、太陽電池モジュールの露光を最大化する方向に傾斜させることができます。

  • Generic placeholder image

    雨樋と縦樋の設置時にDigi-Pas®DWL-200モデルの使用で、雨水を運ぶために効果的な屋根排水システムができます。in/ftとmm/Mのデジタル読み取りにより、異なる雨樋の長さのために特定の斜面に雨樋の傾斜角度の調整を早めるのに役立ちます。